POSレジシステムの活用

  • POSレジ導入のメリット

    • POSレジとは顧客と金銭のやりとりをした時点で販売情報を管理するシステムが備わったレジのことです。POSレジのメリットは商品の在庫管理を自動で行ってくれるので、商品の品薄状態がリアルタイムでわかります。また、商品がいつ、何個、いくらで売れたかなどの情報を管理できることで、今後のマーケッティングの戦略に大いに役立ちます。


      POSレジが導入された初期のころは、ネットワーク設備や情報管理を構築するために費用と時間がかかるため、本部機能を持った小売チェーンや飲食チェーンなどが導入するケースが一般的でした。



      最近ではインターネットの普及により、タブレット端末があれば、アプリをインストールするだけで、POSレジの機能を持てるようになりました。


      小規模な小売店や個人商店でも容易に導入できるようになることで、販売情報にかける経費削減につながります。

      商品の決済は現金だけでなく、クレジットカード、ICカード、電子マネーなど決済方法の選択肢が増えている時代なので、いろいろな決済が可能なPOSレジが新しいレジになることが予想されています。

      明日に役立つYOMIURI ONLINEに関してお困りですか。

      将来的には高度な画像認識技術が開発されているので、商品にバーコードあるいはICチップなどをつけなくても、カメラに写すだけで、商品を認識するのが当たり前の時代がくるようになるかもしれません。
      そのようになれば、顧客が時間をかけずに決済することができ、お店の方は決済に関わる経費削減が期待できます。



top