POSレジシステムの活用

  • レジを選ぶ時にはポスレジに決めるべき

    • これからお店を経営したいと考えている方が準備すべき物は多々ありますが、金銭のやり取りをする上で特に重要になるのがレジです。



      そのため、比較的早い段階で情報収集を行い、導入するためにアクションを起こすことになるのですが、いざ調べてみるとポスレジという種類が存在していることがわかります。

      朝日新聞デジタルの有益情報にあふれているサイトです。

      今では当たり前になっているポスレジですが、導入することによって営業が終了した後に集計作業に追われる事が解消できます。



      売上に限らず、個数や客層のデータも手に入れることができるので、経営全般に頼もしい味方になってくれます。


      こうしたポスレジの優れた能力というのは、コンビニの全店で使われているという実情を判断すると理解できるでしょう。

      コンビニと言えば、ひっきりなしにお客が訪れ品数が少ない買い物を繰り返していきます。

      仮に手作業で処理していると到底追いつかないのですが、ポスレジなら加えて時間帯や具体的な製品名が登録されていいますし、年齢層も打ち込むことができます。
      しかも、これらは店員側は全く意識することが無いので、機械に対して苦手意識を持っている方でも心配ありません。
      また、これらはリアルタイムで共有することができるので、支店があるといった状況では立地条件によって異なる差異に注目することが可能になります。

      そうすると、予め仕入れておくべき絶対数を多く見積もっておくことができ、品切れによるトラブルを回避することが可能になります。

top